ふたたびモルジブへ

2009年07月27日

bh090727-IMG_8162.jpg
バブル絶頂期の3年前、身分不相応なゴージャスボート(オーシャンダンサー号)をチャーターして出かけた、モルジブツアー。

なんだよ?もー、あれから3年経っちゃったの!!!!月日の経つのは早いものである。

あれからポンペイに一度出かけて以来、久々のサーフィン旅行。じっと我慢した1年間、私にとって南の方位が良くない、などと、脅かされ、(歳回りもよろしくないらしい)仕事に打ち込んできたが、ついに我慢の限界を越え、禁断症状が点滅(本当に点滅する)。

こんな時はさっさと直した方が良いに決まってる。直し方は自分自身が良ーく心得ているので、問題無し!

すぐさま湯治場を探すのが手っ取り早い(笑)。主治医で、アカヒゲ先生のいるhttp://www.worldsurfaris.jp/にすぐさま電話。症状を訴えると、処方箋を送ってきたのだ。

はは?ん、いつもの薬でね?か、それも今回は特許切れのジェネリックで安い、やったね!つける前に効いてしまった!!!。病は気から・・・本当だった(笑)
bh090727-IMG_7965.jpg
どっちにしようか初日からドタバタ!

クリックよろしく!!

banner_02.gif  surfing80_15.gif

090727_DSC0065.jpg

bh090727_DSC0061.jpg
環礁は浅瀬が多く、ディープキールのセーリングは神経を使うから、吃水の浅いモーターセーリングが使いよく主流だが、カッコの良さではかなわない。水上コテージも有るが、宿は絶対ボートに限る。なれると適度が揺れが心地よく、パドルで疲れ、飲んで、食って寝るのには最適なのだ。

bh090727_DSC0068.jpg
海上ホテルは移動が可能なのだ。次の目的地に向けて、いかりをあげて??

bh090727_DSC0072.jpg
赤 黒 白 紺。ドーニーの若きキャプテンは、なかなかのおしゃれ野郎だ。



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.kooks.jp/bin/mt-tb.cgi/739