ボトムターン

2007年06月07日

しばらく続いたKOOKsサーフクリニックは、とりあえず今回で終了。
本当に長い間おつきあい下さってありがとう。これも皆様のおかげです、
と言うのは真っ赤な嘘。水も温み、サーフィンには、ばっちりな季節。ついつい波が立つと浮かれて、サーフィンに興じてしまい、お題を探しての、アップをしなかっただけの話です。
古い写真をチェックしたり、記憶をたどったり、案外面倒な作業に比べサーフクリニックの楽なこと・・・?

さて言い訳はともかく、本日のお題、ボトムターーーーーーンへ行きますか。
これもサーフィンに必ずくっついてくる重要な技で、テイクオフの次の動作です(昨日のカットバックと順番間違えました)、ボトムターンが行きたい方向へエネルギーを変化させる。
フィンがなぜ必要なのか?この時が一番わかりやすいでしょう(極論ですがテイクオフはフィンがなくても、何とかなりますが、ボトムターンは絶対に出来ない)。つまり縦方向のエネルギーをボトムターンで横方向に変える訳です。


1_DSC1194.JPG

1_DSC1195.JPG

1_DSC1196.JPG

この写真は、ボトムへ降りきらず、ちょっと手前でターンしてますね、これには訳があります。トロイ波で前が割れそうなので、ボトムに降りきってると、スープに捕まっちゃうので、ワンテンポ早いアクションをした訳です。
このアクション、フィンがなかったらって、想像して下さい、絶対出来ないでしょ。テール形状、ロッカー、フィンの大きさ、フィンの位置、これらのコンビネーションがボトムターンには重要なファクターなのです。


サーフィン上達のヒント”フィンのありがたさを感じましょー ”

ここで問題です。そんじゃーブギーボーは、フィンが無いのになんで横へすべれるの?。


クリニックを受けたくなった人もクリック!!

banner_02.gif  surfing80_15.gif



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.kooks.jp/bin/mt-tb.cgi/164

コメント

投稿者 Bonzer : 2007年06月07日 11:03

出川さん

えっ!もう、終わっちゃうんですか?

最近波乗り始めた人たち等に出川さんのサーフクリニックが6月からこのブログで始まった旨宣伝したばかりです。

我々にとっても日々の波乗り、どのようにより一層楽しむかを考えるきっかけになります。
時々で結構ですの、今後もご継続を!

投稿者 でがわ : 2007年06月07日 21:00

せっかちなもので、すんません。今後も宜しく。