シェイピング

つぶやき

よく聞かれるのは、ボード一本削るのに、どのくらい時間かかるの? まっ、それが、どーいう質問の意味なのかは、わかるが・・・ フォームにテンプレートを置いて、長さ、最大幅、ノーズエリアの幅、テールエリアの幅、テールの形などを決めて線を引き、のこ...

今日のシェーパーさん

今更ながら、申し上げるのは、なんですが、私はサーフボードシェーパーです。 仕事柄、どこにいても、ボードの事が気になります。もちろん他人のものだろうが、誰のだろうが。 スレ違う車のルーフに積まれた、ロッカーに目をやり、原チャリの脇に積まれた、...

新旧交代を迎え

長きに渡り、社会の・・・”雑音”を遮断していてくれた、イヤーマフ。 ライフル射撃用でデザイン的にも、装着感も素晴らしい35年愛用したイヤーマフに別れを告げる時が着た! これのおかげで、プレーナーがフォームを削る際でる、高周波から耳を守って...

師走 2015

今では、サーフボードシェープは、私の仕事、生活の糧、創作活動、ライフワーク・・・etc. 振り返れば60年代には、サーフボード自体のサプライが少なく、自分の望む道具がなかなか無かったのが現状、なおかつ、中学生の小僧には、欲しくてもとても手...

効能

幅が狭く、長さの短いボードには効果的なボトムコンケーブも、クルージングを楽しむロングのような、幅が広く、ロッカーの少ないボードでは、波に張り付いた感覚や重い感覚が、顕著に現れ、現象としてレールの切り替えを鈍くさせる。 ...

90年もの

天気がいいので、古板の汚いワックス落としを突然始めました。 ...

直線番長

オーダーをいただいてから、1年余り、ようやく作業開始です! ...

レトロフィット

長年眠っていた、70年代後半のテンプレート。フルレールでソリッドなコンセプトボード、シングルフィンに濃いいピグメントカラーが、当時トレンドだった。 (その後、このようにウイングが付き、ルースな動きが台頭してきた)...

Summer of Love

ロングのジャンルでは、息の長いモデル”サマーオブラブ” 久々のオリジナルスペックで再現。 ...

春風に浮かれ気味

やっと出来ました。例のクラークフォーム持ち込みオーダー。 オンフィンにダークグリーンのピグメント、中身は見えないけど、クラークです。 ちょっぴり MPぽいシルエットだが、実際はモダンなシェープで仕上げている、だからハンドリングは軽いよ?。...

重いいいいいい!

重くて、良いのだ。 小さい波で、クルージングするには、重くないといけない、絶対ね。 テイクオフしはじめの、初速、パワー、一漕ぎは、がんばらないと、いけないけど、いったんスピードが乗っちゃえば OKだよ! 後はオートマチック、ボードが勝手に...

ここはガラパゴス?

42年経っても、たいした進化もしていない、腐れ縁の相棒。すでに、生みの親はこの世にはいない(とおの昔にSKILL社は無い)。 幸い近所に、この相棒を絶えず管理してくれている、尊敬する主治医がいて、なんとか生き延びてはいるが・・・ ベアリン...

様式の違い

どーしてこーなったかは、知らないが、アメリカと日本ではのこぎりの目が反対、引いて使う日本式に対して、押して使う西洋のスタイル(違いの分布まではわからないが・・・) 細長いパラレルな見慣れた形に対して、三角形のテーパータイプ、初めてアメリカ...

真冬のプロジェクト

今年は久々に、寒さがはっきりしている。寒いときは寒くなきゃ?、と、は、いうものの寒いの勘弁です。 こんな時期は引きこもるのに限る、長い間放置してあった、バルサに立ち向かおうと思い、引っ張りだしてきたのは、いいものの、重さにびっくり!ビビっ...

CLARK FOAM

長年慣れ親しんだ、サーフボード素材の定番として、50年あまり業界を席巻してきた、クラークフォーム。 廃業してからも、個人のストックとして手元にあったが、それもそろそろそこをついてきた。 そんな素材持ち込みシェープのオーダーが、今年の初荷と...

なつかしーすっ

このカラーデザインにしびれたお方、多いのでは・・・ 独特な雰囲気を醸し出していた、”JJ”。一匹オオカミとよばれ、決してつるまず、どこでも単独行動だった。 ワーゲンバスに、同じカラーデザインのクイバーを積み込んで、(愛犬はいつも一緒)でか...

もっと!もっと

サーファーは、波乗りでハイな気分を充電する。ハイ! 体力的には疲れてるはずなのだが、ハイな気分がそんなの、吹っ飛ばしてしまう。 だから、しばらくサーフィンしてないと、どーにも元気がなくなってしまう(禁断症状ともいう) こーなったら、何が何...

300馬力超?

まーっ、なんときついロッカーなんざんしょ? シェープの台に乗っているときは、さほど感じなかった、ロッカー、こーして画像に落とすと、すごい! これだったら、9フィートでも、回り込みが早く、クランクなマニューバーでも減速しない。 2+1のフィ...

バランス

よく使う言葉、はっきりしないが、響きがとっても良い。 前後のバランスが良い、左右のバランスが良い、等々、サーフボードのカタログ用語として、最高に使いやすい言葉である。 が、ここではちょいと違う、サーファーとサーフボードそして遊び場の関係。...

あから2010

世の中面白い事やってくれる人がいる。 将棋さしVSコンピュータの対局、と、いうやつ。 方や、女流王将。方や1秒間に6000万局面を先読みできる!とてつもないやつ(笑) 結果はマシーンの勝利と、なるのだが・・・ だからどーなのよ、と、言っち...

止めどこ

シェープしていて一番大事にしているのは、”止めどこ” どこで、やめるか、どこで、よし!と、するかが重要だ。 初めて、フォームに向かったときを思い出す、気負いのあまり、戦ってしまい、削りすぎて、ペラペラになってしまった。しょうがないから、自...

柿の種

この時期、暑いといっても、暦の上は、はや秋。 日が落ちるのが、日に日に早くなり、ちょっぴりセンチになる季節。 あっ?今日も暑かったよな、とかいいながら、シュパッ!と、プルトップを起こしてしまう。 なにも考えず、口に運び、のどを通してしまう...

残暑にも負けず

波がなくとも文句も言わず、ただじっと、次の波を待ち、たんたんと準備をする、そーゆー人に私はなりたい。 どこかで聞いたフレーズであるが、小生には、絶対ムリ!ムリ!ムリ!であるが・・・(笑) この暑さの中で、おのれとの葛藤の末、数時間、仕上げ...

暑さ寒さも彼岸まで

どんなに暑くても秋はやってくる(そー信じたい)どんなに心地よくとも、寒い冬はやってくる。 異常気象と簡単にかたづけられるほど、簡単でない気象。異常だっ?、すなわち、これ、気象あるよ。 本当に地球の事解析している、学者、先生にいわせれば、温...

違い

押すか、引くか、と、いっても、賛否両論、大もめの名古屋場所での、関取衆のことではなく、カンナの話。 先日中断していた、3ストリンガーの続きシェープ、これからがてーへんなのである。 日本古来より伝わる”カンナ”。家を建てた後、大工さんが、使...

ミルブランクス

完成したハンドシェープ、を、デジタルに記憶させて、再び呼び出し、ルーターで切削します。 工業製品に詳しい人なら、誰でもお判りのはず。 かつては、自分で削った板のスペックを、全部ノートに書きためてその都度記憶をよみがえらせて、作業を続けてき...

いくぞっ!おっ!

そーとー気合い、と、覚悟が必要である。 汗まみれ、と、粉まみれ、が、グルになって、首に巻いたタオルから、侵入してくる、小生のオフィース。 ましてや、3ストリンガーのロングときたら、格別である(笑) シェーパー様の気分にインパクトを与えよう...

夏休み

は、これでどこかへ、すっ飛んでいってください(笑) 7'5"のクワッド、フォームは、レトロ系ではなく、ファンボード系の、イーブンロッカーをチョイス、レトロより、ロッカーが少なく全体にロッカーがついたものを、あえてチョイス。 縦への動きは、...

テケズリ

足でプレーナー持つ訳にはいかないからね、どーしても手でやらなければなりません。 高温多湿の風土でこの作業、どーなのよ・・・ 世の”ダイエット命懸けます派”。何でもします?、大枚はたいてでもかまわないわ?、と、おっしゃる、レディーからBBま...

熟したボード

果物は熟したものを、その場で穫っていただくのは実に美味である。 店頭で並んでいるのは、搬送の時間を考え、早稲のうちに収穫される事が多いのが実情だ。 言い換えれば腐る寸前ってーのが、良いのであるが、流通を考えればそうはいかないが・・・ 私は...

新作登場!

早くも10年モデルの新作が登場だ。 まずはスタイロフォームをコアー材にしたニューシェープ、おすすめは9'1"のロング。 パフォーマンス系に位置付けされたモデルなので、ロッカーもきつく全体に薄いのが特徴。 従来のウレタン素材だと、強度にちょ...

黒から一転春が来た

大蔵君のブラックパワーから、一転、春が来ちゃった感じ。 こちらは、奥様バージョン。パステル、ティントカラー満載で、ショップは一足早く花が咲いた様。 でも中身はシングルフィンの硬派シェープ。 グラッシングのクラフトマン、二人掛かりで、色付け...

旦那さんこんな感じで・・・

わっ!寒かった! 凍える指先に、息を吹きかけながら、極寒のシェープルームで、入魂の一本! 長い長い、久々の3ストのロング、9’8”のシングルフィン、クラシックコンセプト。 ボトムとデッキのレールのつなぎ方に、神経を注ぐ、厄介で根気のいる仕...

お蔵整理

相変わらずの寒い日がつづきますが、冬型が崩れると、ちと日差しは和らいで感じる。 そんな中、倉庫の整理をする事になった。 出て来るは、なんじゃこれ物から、なつかしい物まで、ほとんどが私物だった(笑) でも、まともなのもある、クラークフォーム...

途中経過

あの日に間に合うよう、ただいま全力でがんばっております。 例の”ファング”のシェープ後の進行状況、ただいまのところ順調のようです。 出来上がりが、とても気になり、普段はあまり踏み入れない、職人行程を見に行ってしまいました。 あんまりチョコ...

長???い一日

イヤッ長い一日でした。 9’6”、幅は58センチ、3ストリンガーのシングルフィン。 ボトムはけっこう複雑、レールをめくり、ノーズコンケーブとの境目をファジーにフェードさせる。 これがこのタイプの肝心なところ、その一番厄介なとことに、ストリ...

シーズン到来?

あのけたたましい音と共にやってくる、サンタのシーズン。 楽しんだか、うれしいんだか、悲しいんだか、最近はよくわからなくなったけど、クリスマスツリーを飾らないとプレゼントがもらえない? やっぱもらえるにこした事はないからね。 だからツリーを...

やっと直りました?

カメラのレンズも、本体も、鼻の傷もだいぶ良くなり、シェープルーム通いが続く。 もー既に20年以上も、ショップ通いをしているY 氏のオーダーボードです。 アクティブなこのお方も、だいぶ体力の方も、よる年なみに疲れが出て来たみたい、 まっ世間...

拉致!

本日は波も有り、絶好のサーフィン日和だと、言うのに・・・シェープルーム連行された(笑)。 以前から、マイボードのシェープを見学希望が有り、何度もお断りしたが、本日ついに御用となりました。 自身のボードがどー削られ、完成していく行程は、私自...

コンセプト誕生秘話

サーフィンって、乗って楽しむ、そして想像して楽しむ。このふたつのファクターが、あなたを虜にしてしまう要因なのだ。 いやっ、むしろ逆かもしれない。 覚えたてのひよこさんから、どっぷりサーフィンに時間を取られちゃった人まで(笑) 今度こそは、...

9フィート2分の1インチ

気にしなければボードのスペックなんて、屁みたいなものだけど、気になり始めると、どーにもこーにも止まらない、迷い子の子羊状態に陥ってしまう。 たかが1.25センチされど1.25センチ(笑)細かくきたもんですね?、本日やらせていただきました!...

日曜日

普通は選挙に行って、教会に行って、家族でファミレスに行った後、近所のフォームセンターに行き、目的も無く、工具売り場をぶらつき、意味も無くビニールテープを買い、レジのラインアップにひたすら我慢をし、午後からはテレビ観戦、と、いう、至って平均...

刈り取り

暑さもようやく一段落、朝晩は風が気持ち良く、クーラーだめ人間には、うれしい季節の到来近し。 そんな月曜日、久々の休みが取れたので、近くの山へ散策に。 うっそうと茂る林の中では、まだ蝉ががんばっている。改革だの政権交代だのも、がんばっている...

来期モデル?

早くも来期モデルの型だしが始まりました。ますます短く広く、それでいて小波でも楽しめる様に。素材はスタイロ採用です。 クリックよろしく!! ↓   ...

コンペ

ノーズマスターもここまで進化。スタイリストをさらに発展バージョンへ、本日COMPとして、復活です。 早い話が、しつこく、いじりまわしたって事(笑) どうやら、こんなタイプが趣味のようです。 クリックよろしく!! ↓   ...

試し中!!

シングルは従来通りのウレタンがいいのか、スタイロなのかただいま試案中。 クリックよろしく!! ↓   ...

パンの耳

何とも贅沢なやっちゃ! 9'4"のフォームから8'0"を削り出そう、と、いうもの、両はじを切り取って使用。なぜって?できあいで気に入ったロッカーラインの フォームが無いからです。 だから1から作り直し、ちっともフォームではない(笑)だから大...

理由付け

全く持って、厄介な長さである。 ヘトヘトになりながらも、ふざけんジャーねーよと思いながらも、こんちきしょう、と、怒りながらも、やってしまう、シェーパーの性。 筋肉痛になりながらも、仕上げた10’4”のサーフボード。3ストリンガーのおまけ付き...

よたろう

サーフィンしたり、不幸が重なったり、シェープがあったり、ウエディングパーティーがあったり、生まれたばかりのツバメにカラスの アタックがあったり、そうかと思えば蛇が狙ったり、雨が降ったり、なんだか、行く者来る者でごった返した6月前半。 そん...

フルレール

昨日は温度につられ、サーフィンやってしまいました。風はメンピタではなかったが、うねリはしっかりしていたので、けっこう遊べました。ちょっぴりなら面が荒れているのも、なかなか良いもので、どちらかと言うと好みです。 先週は連休にたまってしまった...

シングル

Vーツインでもなければ、バーティカルツインでもない。マッハスリーの3発でもない、CB フォーでもないやっぱシングルが良い。それもロングストロークで、低速トルクが恐ろしく有るのが、ドキドキして最高! パンチが有るのだ。(バイク好きジャーない...

フィグバー

大好きなイチジクのクッキー、ご存知でしょ。 まっイチジクそのままでもいいし、煮て甘くする、バニラアイスを添えれば、甘党にはこたえられませんね。 多少の手間はかかるけど、(大した事ない)これからのシーズン是非お試し有れ。 今回は、そんなお菓...

出来上がり!!!!

アメリカから帰って来たら、6'8"のシングルフィンが出来上がってきました。 かつてファングと呼ばれた、ウイングを付けたラウンドピンテール。 アウトライン、厚みとも前よりに持たせた、70年代コンセプト。もちろんノーズはお決まりのイーグルでっ...

しつこく

あんな大変な時間かけた割りに、一回のブログアップのねたでは・・・ 後で悔しくなりました(笑) 大変だったんですよ?、と、叫びたくなり今一度アップしまーす。 という気持ちと、一番奇麗なアングルを乗せるの忘れちゃった自分にちょっぴ怒っているの...

春うらら??

いい天気じゃの?、気分も乗ったので、シェープでもかっ飛ばそうと、勇んでシェープルームへ。 途中の桜の奇麗な事!思わずパシャ。日本の原風景、捨てたものじゃーない!!!!! 世界経済がどーのこーの関係なく、一年に一度、奇麗な姿を見せてくれるサ...

まだまだ続く

春 。 HULL。どっちでも良いけど(笑) 6'0"のツインフィン。インパクトなイメージはカラーだけではないのですが・・・ ほとんどの方は、まず色に目がいってしまい、シェーパーが魂を入れ込んだ事まで、見てくれない(笑) 仕方ないよ、見えない...

新作第2段

こちらは8フィート丁度の、ホットクルザー”エボ”でーす。 アウトラインもレールも、ホットクルーザーの面影は無し! あまりの変身ぶりにビックリ。 これかついで一足早い春の旅に出てーなっ・・・(バゲージに突っ込んでもこの長さなら OKでっせ) ...

春だ!新作だ!

また春が来て君?は綺麗になった、去年よりずっと・・・??? このところ、寒い天気が続いたけど、やっぱ太陽な天気は良い! 浮かれて人が出て来なきゃー商売上がったり、後は桜を待つばかりの今日この頃。 そんな気分が上がった所へ、新作登場。 エー...

”ティアードロップ”

水滴が引力の法則に従って落ちる時の形。 無駄が無いとされ、早く走りたい人類の欲求に幅広く使われた。 現代文明の産物。車、そして航空機、ex... モダニズムの象徴でもあった、ティアードロップ形状だが、まっすぐ突き進むには、効果を発揮してき...

完成祝賀会!

いやっ?出来ました、以前ご紹介したボンザーが本日完成の運びとなりました。 出来たてのホヤホヤ、バフ掛けも終わり、ボンザー特有のサイドのライナーも付き、レールをマーブルに化粧され、テッカテカ、ヌルヌルの表面が、生きている爬虫類のようで気持ち...

三!

三人姉妹、三ツ矢サイダー、三匹の子豚、三角関係、三種の神器、それから写真の三本ストリンガー(笑) 昔からいいえ伝えられてきた、三にまつわる、トラディショナルな響き。 波にまかれて、簡単に折れちゃうボードに、合成を持たせて対処したのが始まり...

ああ?どーにも止まらない??

この歌詞知っている方は、ナイスな方ですね(笑)。 そーなんですよ、もーどーにも止まらない!!! 整理していたらなつかしいテンプレートが、出て来て削りたい衝動を抑える事が出来ず手当たり次第、フォームにアウトラインを引いては、のこぎりってしま...

ツインテール

ツインフィンの概念は、ツインテールだった、てっ、どんなこと?。 1本のサーフボードに、シングルフィンのサーフボードのテールが2つ付いている? テール側からの写真をみれば納得していただけると思いますが、2本のシングルフィンが途中から1本のサ...

本来の形?

まーなんとお久しぶりでやんす。 年明け早々、大家さんである巨大サーバーがアタックを受けダウン。すぐさま我が家の女神様がダウン、 これがなんとインフルエンザ!!! 突然の高熱に節々がちょー痛いとの訴え。検査の結果が A型でビンゴ!!だもんで...

あっ?楽し

サーフボードシェーパーにとって、板を削る道具、電気カンナは苦楽をともにしてきた分身で有る。 影響を受け、いまだ尊敬する諸先輩はいるものの、誰に言われるでも無く覚えた、サーフボードシェーピング。 動機は簡単、自分がとことん気に入る物が欲しか...

いじり癖

昨日の続きなんだけど、迷ったあげく、結局”掘って”しまいました。(笑) オリジナルの黄色い板は、昨日も申しましたが、素性もよく、大変気に入っていました。しかし、あまりの良さに、ついオーバーユースしてしまい、その結果ボトムはクラックだらけ。...

古きを訪ねて・・・

誰しも思い入れの有る、サーフボードが有るはずだ。 ボードの性能もさることながら、あの時、あの場所、彼奴らと。テイクオフの瞬間が忘れられず、鮮明に記憶が残り、波のフェースでの、フルスロットル、ダウンザライン。レールの切り返し時、親指に反応す...

祝完成!

先日紹介した、シングルフィンのシェープボード、本日完成!。 クリヤーのバフ掛けって、無条件でかっこいい。これが使い込むうちに、飴色に変色して更に雰囲気がましてくるわけです、ハイッ! やっぱクリヤーでしょ!な?んて、勝手に思いながらショップ...

人生色いろ?

この世の中、色が無かったら、さぞかしつまらないであろう。 ものくろテレビに、モノクロ写真、モノトーンのファッション、車もすべて白か黒の組み合わせ。窓の外を見渡してもすべてモノトーン、刺身定食も、牛丼にのせるショウガもモノトーン、夕焼けも白黒...

ブルーウエンズデー

本日は、月曜日にやり残したシェープの仕上げを、やってまいりました。 私の場合、シェープのほとんどがプレーナーワークで決まる。一見荒削りの様に見えるプレーナーワークも、しっかりとした、デザインコンセプトが有れば、楽しい作業なのだ。頭の中で描...

ブルーマンデー

月曜日、それも朝から雨、モチベーションが上がる訳がない。波がちょろっと有るのは分かっているが、どんより雨まじりの天候に燃えない。 まっ、こんな時は、普段イメージを膨らましてきた、特別なボードをシェープするのが一番だ! 最近はテールエリアに...

お久しぶりです?

月日の経つのは早いもの。知ってはいるものの、いざ現実を目の前にすると、驚いてしまう。リペアー上がりのボードが届いた。細かい修理とともに、フィンを新調、何ともサイケでかっこいい。 ついこの間シェープしたボードと思ってオーナーに訪ねたら、7年...

悩み相談相手

私にとってサーフボードは、趣味性が高く、これだけは、何でも良いは無しだ。 だから今でもサーフボード造りから離れられない。埃だらけになるのは、嫌いだけど、いったんプレーナーを持ち、削り始める と時の経つのも忘れ(約束も)没頭してしまうのだ。...

レトロな一日

波は相変わらず無く、くそ暑い。そんな日のシェープは特に気持ちがよい、朝起きてサーッ行くぞ!やる気満々、気合い十分。 こんな気分になれるまで35年はかかりました(笑)。誰だってこの炎天下、水に入って波を追いかけてる方が良いに決まってる。 全身...

30年ぶり

シェープを始めて40年、色々なサーフボーを造ってきた。 当時は、コンピュータなるものもなく、記録はひたすらシェーパーの記憶に、頼るしかなかった。大学ノートに長さ幅、厚み、ロッカーはきつく等、抽象的な自分だけしか分からない表現まで、一生懸命...

魚屋さんへ

最近フィッシュ、フィッシュてよく聞きますが、あれってスワローテールのデザインに近いジャーないですか。 ごっちゃまぜになっちゃってますね?。 まっ中間ていやーそうなんだろうけど、何とも中途半端な感じを受けてしまう。 フィシュはカーブが強く、...

ニューガールフレンド

やった!やった!新しいガールフレンドが出来た!!!@!@! バカヤローなサーファーなら誰でも、新しいボードが出来た時の喜びといったら小躍りするくらいうれしいものなのだ。 身の丈6フィート6インチ、色白で、シャープな面持ち。ツーンとした鼻筋...

マスクマン

シェープルームの環境はけしていいものではない。 でも、サーフボードを削る喜びを知ってしまった者に、これほど楽しい事はないのだ。テールの幅をちょいと広げるだけで、スピードが出たり、テールロッカーを少し増すだけで、コントロールがスムーズになっ...

スピードとスリル

久々にやってみました。 9フィートのフィッシャー、それも3ストリンガーのおまけ付き。 全体のフォルムはと申しますと、5フィート代のフィッシュテールを、そのまま引き伸ばした感じ。テールアウトラインはあのままとはいかず、若干”しぼり”ました。...

ニューモデルその2

前回のニューモデルにつづく第二弾。 こちらは、シェープから仕立てた、まるっきりの新顔です。長さは7’6”。 コンセプトはと言うと、ロングとショートのハイブリットだ。オリジナルは、9フィート以上のロングボード用テンプレートを7’6”まで、ち...

シェープセッション

わたしは、同業職(シェーパー)の仕事ぶりを拝見するのが大好きだ。 人によって作業の進め方が全然違うからね。 わたしが普通と思っている事でも、他人の仕事を見るとびっくりする事がある。 エッなんで!そっからやるの、そんなんで傷つかないの、とか、...

最近シェーパー事情

時代も変われば、人も変わる。 サーフィン長?くやってたおかげで、この遊びに関して、時の流れにそって様々な変化を目の当たりにしてきた。 私がサーフィンを始めた頃は超ーマイナーな、どちらかといえば、一般社会から著しく離脱した特殊な人種の価値観...

ハルデザイン

ちょいと前にも紹介したけど、ハルボトムの一番良い例が見つかりました。 スキップ・フライのサーフボードコンセプトこそ、ハルボトムのデザインの典型だ。写真でばっちりそのボトムシェープを確認出来ますよね、センターのストリンガーからコンケーブが入り...

色は大切

サーフィンにサーフボードが必要なのは、言わずと知れた事。(ボディ?サーフィンはいらないけど・・・) 長さや幅、テールの形状はもちろん、ロッカーの強弱、レールのテーパー具合などなど、ディティールは超細かく重要だ。 そして、何より重要なのが、...

手削り

昨日の天気は何ですか! 朝から気温は26度、絶対にシェープなんかする気分にはなれなかった。 もー我慢の限界、しっかりしたリーフブレイクが恋しい。ソレも人の少ない、気心知れた奴らとサーフィンがしたい。このところ湘南も波がなく、したい、したい病...

SHAPE WITH MUSIC ♪♪♪

今日は暑かったですね?。 ただ今、9日の16時38分。 ムンムン蒸し風呂のような、シェープルームから戻り、シャワーをくらい、すでに一杯やりながら、キーボードたたいてまーす。 GW中はシェープしていなかったので、久々の本業(笑)。 やっぱり...

突撃訪問しました!

YU のシェープルーム。 久々にYUのファクトリーを訪ねた、突然の訪問(禁断のプレス)にあきれた様子を見せながらも、いつものシェープトークが炸裂。ちょうど7’10”のセミガンをシェープの最中、誰のだと訪ねると、ZEROウエットスーツのボス川...

ザッと、シェイピングの工程を。

本日のメニュー。 ボードの長さが、劇的に短くなった、60年代終わり頃のVボトムを、モダンにアレンジしました。 ロングボードのノーズとテールを大胆にカット、広いテールエリア、極端なVボトムで水を逃がすやり方は、結果として、ラディカルな容姿を生...

サーフィンを倍楽しむ!!

続編 シェープルームから。 私は、サーフィンを人より倍楽しむ事が出来ます。 一つはサーフィンをして楽しむ事、そしてもう一つは、サーフボードをシェープする事です。 飽きっぽい性格の私ですが、サーフィンだけはいまだに続いている要因に、サーフボー...

サーフィン インダストリー レボルーション

サーフィン インダストリー レボルーションはこの人(?)によって広められた!? シェーピングマシンなるものがこれだ。工作機械に詳しい人なら、な?んだと、お思いでしょうが、我々シェーパーの待ち望んだ助っ人だ。 これで本来のサーフボードデザイ...