出家前夜

2007年09月10日

111_DSC0097.jpg

台風又きてますが、9号の余韻いまなお消えず。
人の気持ちをさんざんもて遊んだかと思えば最後は、めちゃくちゃ暴れて、さっさと消えちまった。湘南にはなかなか姿を見せなかった9号。ようやく鎌倉にうねりが入り始めたのは、週半ば。既に西側ではおいしい思いをした人が居るというのに、ここ鎌倉は、湖のような海面、日に何度も何度も、チェックを強いられ、引っ張り回された。

111_DSC0091.jpg


そんな気難しい9号さんもようやく、水曜日には、ちょろっとだけ、やらせてくれた(笑)波が上がればいつものごとく、信心深い、波乗り教徒が現れ騒がしい。私はひとりで、こっそりお参りをする派だが、最近は信者が多く、そうはいかなくなってきた。しょうがないか?、熱心なお方が増えたという事、喜ばねば・・・
私もお参りの用意をして、七里ケ浜の店へでかけると、いつも見かけない車が止まって居るじゃないですか!波乗り小僧添田博道と今回は旅の友、ウッシー(牛腰)を従えての出勤である。

なんでお前ら、ここにいるのと聞けば、昨日までは良い波だった西のはずれも、今朝はサイズアップ。一寸危ない雰囲気になり、さんざん迷った末に、退散を余儀なくされ、鎌倉まで逃げて来たという。挑戦する事は勇気が居るが、退散の決断もこれ又挑戦以上に勇気を必要とする。大きい波に自尊心を持つ彼らが、さんざん迷ったあげくの苦渋の判断は、察しがつく(笑)裏を返せば、それだけ海を知っているという事でも有る。

111_DSC0099.jpg

その後店の前のロアーで、ファンサーフィンを堪能したご両人。のどをうるおし初め本日は終了!ほうほうのていで、逃げ延びてきた、落ち武者二人、安堵からか、終始にこやかな振る舞いが印象的だった。そこへ又一人、なんの心境の変化が有ったか知らないが、ばっさりと髪を切り落とした、ナイスな切り口が心地よい、パフーブログを展開中の大森修一登場!明日は確実にサイズアップ間違いなしの出家前夜。お互いの検討をたたえ合いささやかな、宴が開かれた(笑)

実況中継が聴きたかった人もクリックよろしく!!

banner_02.gif  surfing80_15.gif



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.kooks.jp/bin/mt-tb.cgi/282

コメント

投稿者 のび太@調布 : 2007年09月15日 23:20

ん?この水玉模様のアンブレラの御仁、近所のガソリンスタンド前のサーフショップのお兄さんによく似てるな?。

投稿者 でがわ : 2007年09月18日 18:31

のびた様。そーですよ、多分その人ですよ(笑)

投稿者 いしぐろ : 2007年09月27日 00:14

出川さん、こんばんわ!

大森さんには、大変申し訳ないのですが、僕は一枚目の写真が大好きです。

爽快に笑う添田博道氏。僕はその「真実」を大森さんから教えて頂くまでは、ビッグ・ウエーブに歓声を上げているのだと思いました。その笑顔は70年代の雑誌に見る氏と全く変わっていません。

確かに出川さんのカメラ・アングルは行き成り来るって感じなので、驚く大森さんの顔は伺えるのですが・・・でも、気になるその絶頂とも言える添田博道の笑顔。

と、思いながら何回となく見ても、解らず。

そして、先週の月曜日(17日)の事。七里の正面階段の下から、ゆっくりと上る大森さん。上がって一段落する間も無く、僕は言ってしまいました。

「添田博道氏の笑顔は最高ですねぇ!」

すると、大森さんが「それはなぁ、オレの・・・」

良~く、解りました。

そのグッと来るカメラ・アングルが収めた添田氏と大森さんの優しい表情。僕は「ストレートに来た」と言う点でも、この一枚の写真は十二分に興味を持たせて頂ける一枚だと思います。

ありがとうございました。