サーファーは永遠

2007年08月29日

1_DSC0667.jpg

気違い暑さの続く中、ミッキー・ムニオスの70歳誕生パーティーに行ってきました。
場所はカリフォルニア、ドヒニビーチ。
ミッキーを祝うため訪れた、顔ぶれは、まさにカリフォルニアの黄金時代を築いたレジェンドの集まりでもあった。地元ドヒニサーフクラブの協力、サーフショップのボランティアによる会場設営は、一寸したイベント規模のもの。彼の交友関係の広さ、信望の厚さをあらためて感じるものであった。

1_DSC0739.jpg


私はパーティー前日に彼の家を訪ね、出来上がったばかりのKOOKS-TEE をプレゼント。
大笑いされ、すぐにネーミングの意図を理解してくれた。パーティー会場出展用の写真が部屋中散らん、まさにセッティングの最中、あまりにものんびりペースの作業に、我慢出来ず直ぐさま参加。その中には、たびたび訪れた鎌倉でのスナップもあったり、見ては思い出話で先へ進まない。彼の奥様と友人達は、古い写真が出て来るたびに、感極まり涙ぐんでいた。まっ写真の整理とはこんなもの、アルバム一冊まとめる事の大変さは何処も同じである。余談だがミッキーの写真好きは、半端ない、そのストックたるや、半端なサーフィン雑誌は足下にも及ばない量であり、しかもセンスも抜群だ。しかるにこれらの中からの、セレクトは大変なのだ。

1_DSC0707.jpg

パーティー当日も会場でのセィッティングの手伝いをかって出た。前日用意した、写真のコピーをひもで、テントの中に飾り付け、かくしてパーティーの準備は終わった。後はご本人の登場を待つばかり。会場は徐々に盛り上がりを見せる、かつて私がサーフィンを始めた頃、サーファーマガジンで見た、あの顔ぶれが、今目の前に居る。あたりがざわめき始め大先生登場!なんと昨日プレゼントしたKOOKS-TEEを着用してるではないか!普通これだけのパーティーだったら”何着ていくべー”と頭を悩ませがち。大勢の来賓の居る中、堂々KOOKS-TEEで登場、流石!人を喜ばせる術の心得は、爪のあかを煎じていただきたいものである。70歳になってもサーファーマインドは薄れていなかった。

1_DSC0712.jpg

さすが大先生に脱帽ということでクリックよろしく!!

banner_02.gif  surfing80_15.gif

そんな、ミッキー大先生とおそろいのKOOKS-TEEが欲しい方に朗報!
続きを読むをクリック!!



ミッキー大先生もご愛用のKOOKS-TEE。
マコッちゃんのブログにもちょっとだけよ。追加販売のお知らせをしていますが、ほんとのほんとに残りわずか。


【Mサイズ】
  ネイビー:3枚
【Lサイズ】
  ピンク:1枚
  ブルー:2枚


正真正銘、6枚ポッキリを残すだけとなりました。欲しい方は、サイズと色を明記してコチラまでメールを!!先着順となりますのでご了承ください。



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.kooks.jp/bin/mt-tb.cgi/269

コメント

投稿者 いしぐろ : 2007年08月30日 07:53

出川さん、おはようございます!

とんぼ返りの出張?どちらへと思いきや!コレも本当のリスペクト心だと解りました。

KOOKsを御覧の皆様へ

雑誌ナルーの1997 NO.7.をお持ちの方は、145ページに注目です。

Special Contribion「僕が知っている、小さな”海の巨人”ミッキー・ムニョス」text by Michio Degawaを熟読されると悦びも増します。

ありがとうございました。